リトル・フィートは、パッショーネの暗殺チームの一員、ホルマジオが操るスタンドです。

相手をどこまでも小さくしてしまうだけの能力ですが、小さい生き物は捕食される存在なので、地味に強力な能力です。

そんなリトル・フィートの能力は、どのように活用できるのでしょうか?

今回は相手を小さくする能力を持つ、リトル・フィートの能力を考察しながら、その平和的な使い道を考えてみます。

スポンサーリンク



リトル・フィートの能力

リトル・フィートは人間型の像のスタンドです。

指先が刃渡りが長めの刃物のようになっていて、それで傷つけた相手を徐々に小さくしていきます。

©集英社文庫「ジョジョの奇妙な冒険 Part5 黄金の風 32巻」P.17

スタンド自体の射程距離は、非常に短いため、近距離パワー型に分類されます。

しかし、一度切り付けた相手は、どんなに遠く離れても、能力の影響が消えることは無く、とことん小さくなり続けます。

この遠くに離れても効果が消えないというのが、ディモールト素晴らしい特徴です!

特徴

どんなに離れても、一度指の刃で切り付けることに成功すれば、相手はどこに逃げても小さくなり続けます。

さらには持続力もAなので、相手はずーっと小さくなったままです。

【基本スペック】
項目 評価 備考
破壊力 D
スピード B
射程距離 E 能力の効果はどんなに離れても消えない!
持続力 A 能力を解除しない限り小さくなりっぱなし
精密動作 D
成長性 C

小さくする対象は、物体でもOKです。

ただし、小さくなるのは、直接切った物と、それにくっ付いている物だけです。

©集英社文庫「ジョジョの奇妙な冒険 Part5 黄金の風 32巻」P.43

縮小している本体から、離れた物は小さくなるのが止まります。

物体を小さくすることにスタンドパワーを使っているため、全体的にスペックは低めです。

特殊能力

特殊能力は指で切った物を小さくすることです。

この能力には次のような特徴があります。

  1. 小さくなる速度はゆっくり
  2. 小さくなっていく速度はゆっくりです。ゆっくり過ぎて、自分が小さくなっているのになかなか気付かないくらいです。

  3. 能力を解除すれば一瞬で元通りになる
  4. 逆に能力を解除すれば、一瞬で元通りの大きさにもどります。

    ©集英社文庫「ジョジョの奇妙な冒険 Part5 黄金の風 32巻」P.74

  5. 大きくすることはできない模様
  6. “さくし過ぎたので、少し大きくするといったことはできないようです。

  7. 自分自身は一瞬で小さくできる
  8. ホルマジオ自身は一瞬で小さくなっていることから、自分自身の体は一瞬で小さくすることができます。

  9. 指で切った物に触れている物も小さくできる
  10. 指の刃で直接切った物だけでなく、それに触れている物も小さくすることができます。ただし、小さくなっている本体から、離れると縮小が止まります。

  11. 小さくなるとその分重さも軽くなる
  12. 小さくなったホルマジオは、ナランチャのポケットに隠れたり、ネズミに乗ったりしています。このことから小さくなると、その分質量も少なくなります。

 

スポンサーリンク



有効度

何でも小さくできて、しかも、自分が離れても能力が消えないというのは、もの凄く便利です。

重くて体積が大きい物体は、何でも小さくして運搬することができます。

複数の物でも、ひとまとめにしてしまえば、一緒に小さくすることができます。

これは物流に革命を起こせそうです!

リスク

小さくした物の扱いには細心の注意が必要です。

小さくしたのが生き物であれば、捕食される危険があります。

小さくした分、軽くなってしまうため、風などで吹き飛ばされるリスクもあります。

スポンサーリンク



悪用度

自分を小さくして、住居侵入することや、貴金属や宝石、現金を小さくして盗むのが手っ取り早い悪用方法です。

他にも情報を盗むこともできるため、企業の機密情報を盗んで経済犯罪に使うなど、色んな悪用方法が思いつきます。

世界への影響

リトル・フィートの能力は、重要な社会インフラを小さくするなど、破壊工作に利用可能です。

しかし、故意に悪事に使用しなければ、基本的に世界への悪影響は全くない能力です。

スポンサーリンク



使い道と活かし方

やはり、本体から離れても能力が消えないというのが、メチャクチャ便利です。

そこで、シンプルにこのような使い方を考えました。

リトル・フィートの活かし方


やはり、巨大な物を小さくして、一気に運搬する使い方が、最も役に立ちそうです。

自動車をミニカーサイズにしてしまえば、飛行機で一気に運ぶことも簡単です。石油タンクごと小さくしてしまえば、大量の原油を運搬できます。

小さくできる対象が一つだけの可能性があるため、一回の運搬が終わるまで待つ必要があるかもしれませんが、それでもかなり便利な能力ではないでしょうか?

総合評価★★★★☆

リトル・フィートの能力は、物流をあり得ないほど効率化できます。

もの凄く社会貢献できそうな能力です。しかしながら、複数の物を同時に小さくできるのかが不明です。

この僅かな欠点を差し引いて、総合評価は★★★★☆としました。

惜しい能力ですが、使い方を工夫すれば、あり得ないほど大量の物品を運搬できそうですね!

§リトル・フィートが登場する巻(文庫本)§