グーグー・ドールズは徐倫の監房の同居人、グェスのスタンドです。

徐倫の初めての相手として戦い、ストーン・フリーの能力を完全開花させるに至りました。

能力は相手を小さくするというもので、一見するとリトル・フィートにそっくりです。

果たして、その能力にはどんな活用方法があるのでしょうか?

というわけで、今回はグーグー・ドールズの能力の考察と、活用方法を考えてみます。

スポンサーリンク



グーグー・ドールズの能力

グーグー・ドールズの能力は、相手を小さくすることです。

外見はとげの生えた人形のような姿で、相手に取り付くようにして、体を小さくします。

スタンドの性質は陰湿で、相手を小さくして支配し、相手が逃げると殺害しようと、執拗に追いかけてきます。

グーグー・ドールズはサボテンみたい

©集英社文庫「ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン 40巻」P.187

本体のグェスが制御しない限りは、殺意満々で相手を追跡します。

スタンドの大きさは小さく、ストーン・フリーの手で掴めるほどなので、身長は20~30cm程度です。

特徴

スタンドの射程距離は20~30mと長いため、遠距離操作型に分類されます。

小さくする速度は、ある程度速く、その点はリトル・フィートに勝っています。

しかしながら、能力の影響範囲が問題です。

相手を小さくしていられるのは、本体から一定距離の間だけです。スタンドと相手の距離は関係なく、あくまでも本体と相手の距離が関係します。

離れると大きくなる

©集英社文庫「ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン 40巻」P.177

スタンドの射程距離が長いにもかかわらず、能力の影響範囲がスタンド中心ではないため、使い勝手が悪化しています。

【基本スペック】
項目 評価 備考
破壊力 D
スピード C
射程距離 20~30m 能力の影響範囲も本体から20~30m
持続力 D
精密動作 B
成長性 B

リトル・フィートとのもう一つの違いは、小さくできるのが人だけということです。

一応、服なども一緒に小さくなるようですが、それ以外の物体が小さくなっている描写が無いため、物体を直接小さくするのはできないようです。

特殊能力

特殊能力は、スタンドで触れた相手を小さくすることです。

どっチュへ行けばいいんでチュか?

©集英社文庫「ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン 40巻」P.169

この能力には次のような特徴があります。

  • 能力の有効範囲は本体から半径20~30m
  • 小さくできるのは人だけ
  • 自分は小さくできない模様
  • 元々のサイズを超える大きさにはできない模様

能力の影響範囲が限定されてしまうと、どうしても使い勝手が悪くなってしまいます。

この点がリトル・フィートと比較した時の決定的な欠点です。

スポンサーリンク



有効度

小さくできるのが他人だけなので、それも使い勝手を悪くしている要素です。

人を小さくすることで便利なシチュエーションと言えば、乗り物にたくさんの人数を乗せたい時などでしょうか…。

犯罪にならない前提の使い方で、便利な使い道が思いつきません。

リスク

小さくした人が、事故に巻き込まれるリスクがあります。

小人になってしまえば、本に押しつぶされたり、動物や虫に捕食される危険もあります。

体が小さくなることは、それだけでリスクの塊です。

スポンサーリンク



悪用度

自分の体が小さくなっていることに、気付かない人などいません。

悪事に使うための前提条件は、犯行がバレないことです。バレずに使うことが難しいと、犯罪にも使いづらいです。

証拠を残さず、能力を使うことができない時点で、悪事には不向きなスタンドです。

世界への影響

本体から遠ざかれば、大きさが元通りになるため、能力の影響範囲が限定的です。

一度に小さくできる人数は不明ですが、たとえ複数人を小さくできても、本体が離れれば、元通りの大きさになってしまいます。

そのため、世界への影響は、とても小さいです。

スポンサーリンク



使い道と活かし方

グーグー・ドールズが小さくできるのは他人だけで、しかも、離れると元の大きさに戻ってしまいます。

小さくするという能力の使い勝手が悪いので、少し発想を変えてみました。

グーグー・ドールズの活かし方


グーグー・ドールズの活用方法としては、ダイエットコーチが良さそうです。

まず、相手の体のサイズを小さくしてから、満足するまで食事をしてもらいます。それから、体のサイズを元通りにします。

お腹の中の食べた物は、大きくならないため、摂取カロリーが少なくなり、ダイエットになるという考え方です。

しかしながら、すぐにまたお腹が減りそうなダイエット方法かもしれません…。

総合評価★★★☆☆

グーグー・ドールズは小さくできるのが、他人だけでしかも能力を維持できる距離が限定的です。

小さくなることには様々な危険も伴うため、能力を使った時の他者への貢献度も微妙です。

そのようなことを踏まえて、総合評価は★★★☆☆としました。

似たようなスタンドのリトル・フィートの方がおすすめですね(-_-;)

§グーグー・ドールズが登場する巻(文庫本)§