ゲブ神のスタンドは、エジプトの9栄神のうちの一つです。

“9栄神”なんてスタンドが出てきた時に、私は「きっと、好評だから長引かせるために、担当者から頼まれて追加したんだろうなぁ」なんて思ったものです。

水の形態のスタンドで、ジョースター一行を追い込んだ強力な能力を持っています。

圧倒的な戦闘能力で、視覚障害をものともしない戦いぶりを見せました。

そんなゲブ神は、どんな利用方法があるんでしょうか?

というわけで、今回はゲブ神の能力を徹底解剖して、その活用方法を考えてみます!

スポンサーリンク



ゲブ神の能力

スタンドの外見は、手のひらのような姿ですが、水のような流体にもなれます。そのため、水や血液のような液体と、同化することができます。

本体はンドゥールです。盲目ですが、鍛え抜かれた聴力を持ち、杖を利用すれば数百m離れた場所で起きていることも、正確に認識することができます。

その正確さは、飛んでいる蠅を、小石で叩き落すことができるほどです。音だけで、潜水艦のソナーよりも正確に、状況を把握することができます。

スタンド自体もその驚異的な聴力を活かせるような、遠距離操作型のスタンドです。

©集英社文庫「ジョジョの奇妙な冒険 Part3 スターダストクルセイダース 12巻」P.229

ただし、音だけが頼りなので、余計な雑音が溢れている場所では、不利になってしまいます。

水のスタンドなので、ハイプリエステスの代わりに、紅海を渡っている最中のジョースター一行を襲った方が良かったんじゃないかと思ってしまいます。

しかし、ンドゥールは聴覚が頼りなので、動く生物が多く、雑音が多そうな潜水艦内は襲撃しにくかったのかもしれません。

また、砂漠の場合は、砂しかないため、音も均一に伝わりやすいです。

更にゲブ神は、隙間があるものを難なく通り抜けることができます。

余計な音を立てる生物が少なく、音も把握しやすい上に、縦横無尽に動き回れる砂漠は、ンドゥールにとって、最も有利なフィールドだったのでしょう。

特徴

水のような形態をしていて、実際に水のように自在に姿を変えることができます。

水と同化することができるため、相手の気管から侵入して、肺の中に水を充満させて、窒息させたりすることが可能です。

また、手のひらの姿をしている時には、鋭い爪があります。この爪の殺傷力は強力で、金属をも簡単に切断するほどです。

©集英社文庫「ジョジョの奇妙な冒険 Part3 スターダストクルセイダース 12巻」P.225

【基本スペック】
項目 評価 備考
破壊力 C 爪の切れ味は鋭い!
スピード B 不意を突けばスタプラチナと渡り合える
射程距離 A 最低でも数百m程度
持続力 B
精密動作 D
成長性 D

移動速度は非常に速く、ジョースター一行が乗った車にも追い付いて、攻撃を仕掛けられるほどです。

攻撃速度もなかなかのもので、先手を取れれば、スタープラチナでも反応することが困難です。

スピードと正確な動きで、花京院、ポルナレフ、アヴドゥルを次々と負傷させ、圧倒的な戦闘力を見せつけました。

接近戦では無類の強さを誇るスタンドと言えるでしょう。

特殊能力

特殊能力は液体と同化できることとです。同化した水で、スピードワゴン財団のヘリコプターのパイロットの肺を水で満たしています。

また、特殊能力とは言わないかもしれませんが、金属をも容易く切断する爪を持っています。

©集英社文庫「ジョジョの奇妙な冒険 Part3 スターダストクルセイダース 12巻」P.241

さらに、ゲブ神は光の明暗程度なら、識別できるようです。

一度、見失った承太郎の位置を認識する際に、スタンドにかかった承太郎の影で気付いています。

ちなみに音だけで、状況を正確に把握する能力は、本体であるンドゥール自身の鍛錬の賜物のようです。もし、我々がゲブ神の能力を持った場合は、離れた場所の状況を認識するための、別の手段が必要になるでしょう。

スポンサーリンク



有効度

水のような流体の特性を持ちながら、手のひらの形態になった時には、鋭い切れ味の攻撃をすることができます。

重い物を持つのは、不得意と思われますが、穴を開けたり、切断したりする作業は得意そうです。

しかも、高速で動き回ることができる機動力もあります。

ンドゥールは盲目ですが、健常者が扱えば、音に頼る必要も無くなります。

これらの特徴を考えると、非常に汎用的で色んな作業ができそうな能力です。

リスク

ゲブ神の能力を使うことに、特別なリスクはありません。

スタンドのボディも、水のような流体なので、物理的な衝撃を受けてもダメージを受けません。

そのため、かなり危険な作業もこなせるスタンドです。

スポンサーリンク



悪用度

すぐに思いつく悪用方法は、破壊行為暗殺です。

射程距離が長く、あらゆる場所に侵入できる特性を活かせば、恐るべき破壊者・殺戮者になれるでしょう。

一方で物を運んだりするのはできないので、窃盗行為などはできそうにありません。

世界への影響

ゲブ神の能力を使うことで、世界に直接的な影響はありません。

悪意を持って使わなければ、周囲への悪影響はすくないため、安心して使える能力です。

スポンサーリンク



使い道と活かし方

ゲブ神の特徴は、長い射程距離と、機動性です。

遠くで作業をするためには、ンドゥールの驚異的な聴覚が無いと難しいですが、ドローンなどを使って現場の映像を確認すれば問題ないでしょう。

そのような、特徴をもとにして、このような活用方法を考えてみました。

ゲブ神の活かし方


射程距離と機動力を活かせば、色々なことができそうです。

まず、すぐ思いつくのが、ライフセーバーや海難救助です。溺れた人を助けたり、沈没船の中から人を助けたりすることは簡単にできそうです。

海難救助に限らず、災害現場での救助作業にもとても役に立ちそうです。

漁師なんかになっても、良いかもしれません。素早い動きで、魚を仕留めることができそうです。

大間のマグロ漁師なんて、良いかもしれませんね…。

視覚の補助だけ必要ですが、とにかく射程距離が長いことを活かせば、色んなことができる、汎用性の高い能力ではないかと思います。

総合評価★★★★☆

ゲブ神は自在に形を変えて、その場に適応できる上に機動力が高い能力です。

シンプルゆえに汎用性が高く、便利な使い道がどんどん思いつきそうです。

そんな汎用性の高さを評価して、総合評価は★★★★☆としました。

射程距離が長いだけでも、非常に使い勝手が良くなります。

個人的には、なかなかおすすめのスタンドだと思います!

§ゲブ神が登場する巻(文庫本)§